ゴールデンレトリーバーを購入するときの選び方や注意点

購入時の選び方や注意点

選び方や注意点のポイント

ゴールデンレトリーバーは明るくて元気、いつでも頼りがいのある感じがします。しかし実際は甘えん坊なところもありますし、飼い主さんが長い間いないと寂しがります。

ゴールデンレトリーバーを飼うのであれば、やはり室外での飼育はほとんど無理なことを承知しなければなりません。

室内で飼っていつもスキンシップをとってあげること、コミュニケーションをしていつもお利口なゴールデンレトリーバーとして飼うのが理想です。

また、ゴールデンレトリーバーは子犬の時期に比べると半端でないくらい大きくなるタイプです。予想以上にパワーもついてきますので、大きくなってからしつけをするのはとても大変なことがあります。

ゴールデンレトリーバーを飼う前にしっかりとしつけができるかどうか、飼い主さんがついていてあげられるかも大きなポイントです。

それではここからゴールデンレトリーバーを購入するときの選び方のポイントをいくつかお伝えしていきたいと思います。

ゴールデンレトリーバーは耳が小さいタイプ、尻尾は長いタイプがよいとよく言われます。後は病気がちかどうか、信頼できるブリーダーさんであれば問題ないと思いますが、ペットショップなどで購入する際は信頼できるところを選ぶことが大切です。

ペットショップでは血統書がついている場合は多くても、ネットショップなどでは血統書がいつまで経っても送られてこないケースがよくあります。ネットで購入するのはとても便利ですが、後々のトラブルに巻き込まれないように注意しなくてはいけません。

また、飼う環境で要注意なのが戸建てに住むかどうか、大型犬になるとマンションなどでも広めとはいえなかなか、迷ってしまって引越しするような方も多いようです。ペット可マンションなどもありますが、中途半端なところは近所迷惑で問題が生じることがあります。

また、ゴールデンレトリーバーは力が強いため、高齢者や子供が散歩する犬ではないとも言えます。しっかりとしつけができていれば別かもしれませんが、もし事故などにあったら大変です。

ゴールデンレトリーバーは比較的穏やかな性格でおとなしい犬ですが、力が強いため色々と注意する必要もでてきます。

もしあなたが、これからゴールデンレトリーバーの購入を考えているのであれば、まずは購入する前に当サイトでご紹介しているしつけ教材に目を通しておくことをお薦め致します。

どの先生方も、雑誌やテレビで数多く取り上げられている優秀なドックトレーナーです。

また、このやり方を学んだ延べ10000人の飼い主さん達が、短期間で愛犬のゴールデンレトリーバーをおりこうさんにすることに成功しています。

ですので、ゴールデンレトリーバーを購入をする前にあなたがしっかりと知識を身につけておけば、ゴールデンレトリーバーが来たときに何も困ることはなくなりますので、まずは一度下記より詳細をチェックしてみてください。